ターミナル操作

Mac でかつデフォルト設定での話です。

ターミナルにフォーカス

cmd+\で行えます。またエディタに戻りたい場合はcmd+1,cmd+2などでエディターグループを指定して戻れます。

ターミナルを閉じる

cmd+jで隠したり、再度表示できます。また、隠すのではなく終わらせたいならexitコマンドをそのターミナルで実行します。

ターミナル分割(新しい Pane 作成)

ターミナル分割はctrl+jctrl+shift+5でできますが、ctrl+jは上記のように別ショートカットが優先になってしまうのでctrl+shift+5を使います。

Pane 間の移動

cmd+option+←またはcmd+option+→を使います。それぞれ、「前の Pane に移動」「後の Pane に移動」というショートカットが割り振られています。