最新 git をインストール

これを書いている時点の最新gitはバージョン2.26です。rootユーザーであれば以下のコマンドでsudoは要りません。

まずは以下で必須パッケージを入れます。

sudo apt install make libssl-dev libghc-zlib-dev libcurl4-gnutls-dev libexpat1-dev gettext unzip

次にソースを持ってきます。ここでv2.26.0の部分は最新のバージョンに置き換える必要があるかもしれません。

cd /tmp
curl -LO https://github.com/git/git/archive/v2.26.0.tar.gz
tar xzf v2.26.0.tar.gz

展開によりgit-2.26.0のようなディレクトリが作られるので移動します。

pushd git-2.26.0

以下のコマンドを実行し完了です。

sudo make prefix=/usr/local all
sudo make prefix=/usr/local install
# 再ログインが必要かも
git --version
# git version 2.26.0

完了したら以下で後始末をします。

popd # /tmp に戻る
rm -rf v2.26.0.tar.gz git-2.26.0

hadolint をインストール

以下で実行可能なバイナリを配置できます。

 curl -s https://api.github.com/repos/hadolint/hadolint/releases/latest \
   | grep hadolint-Linux \
   | grep browser_download_url \
   | cut -d ':' -f 2,3 \
   | sed 's/"//g' \
   | xargs -I@ curl -sSL -o /usr/local/bin/hadolint @ \
   && chmod +x /usr/local/bin/hadolint

やっていることは最新リリースのダウンロード URL をgrepなどから取得し、curlでダウンロードした後、それに実行権限を付与しています。