2分で Go をデプロイして「 Hello from Go 」

設定ファイルを作る

こんな感じのnow.jsonファイルを作ります。これは作業ディレクトリ内にあるすべての*.goファイルを@now/goを使ってデプロイするという意味になります。

{
  "builds": [{"src": "**/*.go", "use": "@now/go"}]
}

Go ファイルを作る

以下のようなファイルを作ります。現段階では、各*.goファイルではHandlerという関数を必ず定義する必要があります。(now 側がこの関数を呼び出します)

package main

import (
    "fmt"
    "net/http"
)

func Handler(w http.ResponseWriter, r *http.Request) {
    fmt.Fprintf(w, "<h1>Hello from Go</h1>")
}

デプロイ

あとは以下でデプロイします。

now

DIR_NAME-xxxxxxx.now.shのような URL で見れたら完了です。