• ..

Web Service

    Attachment はいくつ付けれるのか

    結論から言うと100個までです。

    20個まで

    すべてのアッタチメントが見える状態で投稿されます。

    100個まで

    最初の20個が最初から表示されそれ以降のものに関しては折り畳まれて表示されます。折り畳まれた部分をクリックすると全件表示されます。

    21個のアッタチメントの時は1個折り畳まれた状態。

    100個のアッタチメントの時は80個折り畳まれた状態です。

    100個より多い

    これはtoo_many_attachments(アタッチメント多すぎ)エラーになります。

    {
      "ok": false,
      "error": "too_many_attachments"
    }

    おまけ(データ作成)

    以下を Chrome Devtool で実行するとアタッチメントの JSON を生成できて便利です。100を変えて件数を変えて使います。

    copy(
      JSON.stringify(
        Array.from(Array(100)).map((_, i) => {
          return {
            text: `${i}`,
          }
        })
      )
    )