CLI

個人的には他の拡張などが入っていないきれいな状態で検証ができるので Chrome 拡張よりもオススメです。

インストール

以下のどちらかでインストールができます。

npm install --global lighthouse
yarn global add lighthouse

使う

引数に URL を渡して実行するだけです。実行すると Chromium が立ち上がり検証が始まります。この時--viewオプションを付けると、検証終了後に自動で結果ページを開いてくれます。

lighthouse https://nju33.com

Basic 認証があるサイトで使う

Basic 認証があるサイトでは認証に通らねばなりません。--extra-headersオプションからヘッダーにAuthorizationを追加できるので、

lighthouse \
  --extra-headers '{"Authorization": "Basic <base64な認証情報>"}' \
  <url>

とすれば見ることができます。ちなみに<base64な認証情報>は以下で作ると楽です。

bash -c 'base64 <(echo -n '<username>:<password>')'