Arguments

オブジェクトの{}の前に()を起き引数を設定できるものがあります。これは沢山あるオブジェクトのインスタンスから、あるオブジェクトだけを取り出す、またはフィルタリングした結果だけを取得するのに使う場合があります。

{
  user(login: "nju33") {
    id
  }
}

この結果は以下のとおりです。

{
  "data": {
    "user": {
      "id": "MDQ6VXNlcjE1OTAxMDM4"
    }
  }
}

引数は 1 つとは限りません。複数の場合は,で繋げて複数指定できます。

{
  search(query: "user:nju33", last: 3, type: USER) {
    userCount
  }
}