python を入れる

Mac なので Homebrew を使います。流れは、

  1. pyenvを入れる
  2. インストール
  3. パスを通す

です。

pyenv を入れる

以下で入れます。

brew install pyenv

またpythonを最新バージョンにしたい場合などは都度

brew upgrade pyenv

します。

インストール

これを書いている時の最新は3.7.3でした。

 pyenv install --list
 # ...
 # 3.7.3
 # ...

これを入れます。

 pyenv install 3.7.3
 # 5分ぐらい

「 メインで使いますよ」と設定します。

 pyenv global 3.7.3

パスを通す

.config/fish/config.fishに一行追加します。

source (pyenv init -|psub)

または、

 echo 'source (pyenv init -|psub)' >> ~/.config/fish/config.fish

これでfish-shellが立ち上がるたび先程インストールした3.7.3へのパスが通されるようになります。

最後に確認で、

which python                                                                         
# /Users/nju33/.pyenv/shims/python
python --version
# Python 3.7.3

のように出れば完了です。