URL フレンドリーなランダムな ID を生成するワークフロー

nju33/alfred-random-id-workflow のリリースページから.alfredworkflowをダウンロードできます。これをダブルクリックで登録できます。

使い方は簡単で、「randomid」と検索するとランダムな ID をクリップボードにコピーしてくれるだけの機能になります。このワークフローを使うと例えば、wKhzpsqV_w0M9HugGZS_のような ID をすぐに使うことができます。